トップページ バリュー経営のご提案 ソリューションサービス 商品のご案内 インターネット通販
トップページへ 経営理念・メッセージ トピックス コンサドーレ&ポラリス お問い合わせ
 
 
サイトマップ
プライバシーポリシー
お問い合わせ

 

お客様が満足する電話対応ができていますか?

CTIってご存じですか?


NTTナンバーディスプレイサービス(電話の受信者側に相手の電話番号が表示されるサービス)を利用して会社のデータベースとつないだのが、一般的に思われているCTIシステムです。顧客満足の向上が叫ばれる今、確実に貢献できるのがCTIシステムです。

 

 

具体的には、


電話がなると同時にお客様の情報がパソコン画面に表示されますから即座に対応ができます。前回のご注文やクレームの内容が瞬時に表示されますので一歩踏み込んだ電話対応ができます。
さらに、受注履歴や通信履歴が残りますので顧客データ分析も簡単。しかも、受注した内容をそのまま注文書として、ダイレクトFAXが可能ですのでコスト削減、省力化が実現できます。

 

紹介させていただきました提案単体で用いていただいても十分に効果が有りますが、複合化をはかることによりさらなる効果が望めます。特に、コスト面と顧客満足の両面において絶大な効果を発揮します。

 

たとえば、       


CTIが採用されている職種は、
       

・コールセンター
・電話受付システム
・テレマーケティング
・無人受付対応    など…。

 

       

コールセンターでは、クレーム対応で対応者がかわると「顧客に何度も同じことを言わせると、イライラする上に、思い出してまた腹が立ってくる」なんてことは防がないと顧客満足の向上のためのコールセンターが逆効果になってしまします。
       

注文受付においても、電話を置いてから仕事をはじめるのではなく、電話を置いたら仕事が終わっているというほうが生産性が高いのは明かですし、すばやい対応は受注機会のロスを防ぐ意味もあります。

 

 

 

 


このページのトップへ戻る