大洋事務機株式会社 Tel011-782-1141 065-0041 札幌市東区本町1条1丁目3-1 大洋事務機株式会社 Tel011-782-1141 065-0041 札幌市東区本町1条1丁目3-1

Menu

サイトマップ

プライバシーポリシー

フェイスブック

お問い合わせ

大洋事務機株式会社 065-0041 札幌市東区本町1条1丁目3-1 Tel:011-782-1141 FAX:011-782-1160
会社概要
会社名 大洋事務機株式会社
所在地
本社 〒065-0041
札幌市東区本町1条1丁目3-1
TEL(011)782-1141
FAX(011)782-1160

東京営業所

〒108-0014
東京都港区芝4丁目7番6号 芝ビルディング704
TEL(03)-6868-7493
代表者 代表取締役 小田切 英樹
設立 1971年6月
資本金 3,800万円
主な取引銀行 北洋銀行・北海道銀行・北海道信用金庫
業務内容 OA推進のパートナー
・印刷機器(複合機、プロダクションプリンタ、デジタル印刷機、プリンタ)
・PC関連(サーバー、パソコン、タブレットPC、ネットワーク機器)
・通信関連(ビジネス電話、テレビ会議、ネットワークカメラ)
・防犯機器(監視カメラ、防犯・セキュリティ対策機器)
・システム関連(販売、原価、業務支援、福祉・医療支援、クラウドサービス)
・その他(オフィス家具、高度管理医療機器、空調設備、セミナー開催)
などの販売ならびにリース及び管理、サポート
沿革
1967年  6月札幌市中央区北7条西5丁目に大洋ビジネスマシンズ(株)札幌支店として開設。
輸入事務機器の卸業を営む。
1971年  6月札幌支店を発展解消し札幌市中央区南4条西14丁目に大洋事務機株式会社を設立(資本金100万円)同時に直接販売、直接サービスの営業体制を敷く。
10月釧路営業所開設。
1972年  4月コニカビジネスマシン(株)特約代理店及びサービス認定店となる。
7月資本金300万円に増資。
9月資本金800万円に増資。
10月東芝情報機器(株)、三田工業(株)サービス認定店となる。
1973年  4月東芝オフィスコンピュータ(株)特約代理店となり販売及びソフト開発部門を増強。
(株)内田洋行の代理店となる。
11月札幌市東区北18条東8丁目に本社ビルを新築し移転する。
1974年 10月危険物取扱許可 取得
11月計量機器取扱許可 取得
1975年  4月コクヨ(株)の代理店となる。
1978年  6月資本金を1,200万円に増資。
1980年  8月札幌市東区本町1条1丁目3番1号に本社ビルを新築し移転する。
1983年  4月コンピュータカスタマエンジニアの資格を取得する。サービス部門として、北海道コンピュータサービス(株)を設立する。
6月コニカビジネスマシン(株)、グランドチャンピオン受賞。
1984年  9月札幌市東区北17条東20丁目に本格的OAショールームをはじめ、システム設計からアフターサービス、教室の開講等OA関連業務を集約したOAプラザを新築新設する。
1987年  4月札幌市中央区北2条西1丁目に、アプリケーションソフト及びオリジナルソフトウェアの開発、情報を中心に札幌OAソフトセンターを開設。尚、同時にワープロ、パソコンスクールの開講。
1988年  4月札幌OAソフトセンターを拡張して、プレゼンルームを開設。
1989年  8月本社事務所の増築を行う。
1991年  6月北海道コンピュータサービス(株) 仙台営業所、八戸出張所を開設。
1996年  6月北海道コンピュータサービス(株) 旭川営業所、帯広出張所を開設。
1998年  2月資本金を1,800万円に増資する。
10月キャノン(株)の代理店となる。
2000年  6月OAソフトセンター、OAプラザを統合し、札幌市東区北13条東16丁目に分室を開設する。
2003年  4月函館営業所を開設する。
ISO14001を取得する。
理想科学工業(株)の代理店となる。
2010年 10月富士ゼロックス(株)のサービス認定店となる。
2014年  3月資本金3,800万円に増資。
2015年 12月高度医療機器販売業認定店となる。
2018年  4月小田切英樹 代表取締役社長に就任。
2019年  9月東京営業所開設。
※尚、2017年3月時点で地方拠点は廃止しています。
このページのトップへ戻る
  • カウネットのご案内

  • 日本ハムファイターズ

  • コンサドーレ札幌